避妊薬として知られているピルのトリキュラーですが、避妊以外にも得られる嬉しい効果があることをご存知でしたか?こちらではトリキュラーの知られざる部分を徹底解明していきたいと思います。

ピルといってもトリキュラーが全てではない

薬とグラスを持つ女性

ピルといえばトリキュラーが有名ですが、それだけではありません。
まず、ピルというのは元々錠剤のことを示す言葉なのでトリキュラーに限らず、風邪薬や胃薬であっても錠剤であればそれはピルということになります。
ただし日本では一般的にはピルといえばトリキュラーなどの避妊薬を指しますし、アメリカなどでもthe pillといえば避妊薬のことを指す言葉として扱われます。
避妊薬としてこの言葉が使われる場合であっても、トリキュラーだけとは限らずトリキュラーというのは数ある避妊薬の中のひとつの商品名にしか過ぎないので、他にも種類はいっぱいあるのです。
風邪薬には無数のメーカーから様々な薬が販売されているように、避妊薬に関しても様々な商品がありトリキュラーはその中のひとつということになります。
トリキュラーは低用量ピルと呼ばれるものであり、毎日服用をして効果のあるものとなっています。
同様のタイプの薬というのはいくつもあり、それぞれに特徴があるのでトリキュラーが合わなかった人は他の薬を選ぶことで避妊をすることができたり、あるいはその逆にトリキュラーが合わなかった人が別のものを使ってみるという選択もあります。
緊急用に飲む避妊薬というのもあり、これはアフターピルと呼ばれるものでありトリキュラーとは使い方が異なり同じ避妊薬でも使用目的が全く違うものとなっているのです。
このように一言にピルと言ってもそもそも避妊薬を示すものなのか錠剤自体のことを錠剤自体のことを呼ぶものなのかも変わってきますし、避妊薬を指すにしてもトリキュラーが全てというわけではなく継続して服用するものであったり緊急用に飲むものなど様々な物があるのです。

人気記事一覧